アロマテラピー ブログ⑧【精油:ブラックスプルース】| 東京都練馬区 太陽堂

FROM 嵯峨野 都

練馬区 平和台の治療院より、、

 

 

この度は第8回目!

今回のアロマテラピーブロ

精油「ブラックスプルース

を掘り下げたいと思います!

 

 

「ブラックスプルース・・・??」

・・あまりメジャーな精油ではないので、

初耳な方も多いかもしれません。

でも・・・

とーってもおススメな

精油なのです!

 

 

 

ブラックスプルース

学名: Picea mariana
科目: マツ科
産地: カナダ、ドイツ、フィンランド
抽出法・部位: 水蒸気蒸留法/葉
作用: 呼吸器系強壮、真菌抑制、視床下部・下垂体・副腎系を刺激するコルチゾン様作用
成分分類: モノテルペン炭化水素類、エステル類
使用上の注意: なし
香り: スパイシーな森の深い香り
相性の良い精油: パイン、シダーウッド、ユーカリ、ローズマリー、ラベンダー

 

 

 

いわゆる「森林浴の香り」と称される、

深い針葉樹の香りは、

部屋の空気を綺麗にし、

鼻水や痰の排出を促したり、

呼吸器官を広げる効果が

期待できます。

樹木系の香りが苦手な方でも、

甘さを含んだすっきりとした香りで、

親しみやすい方も多いはず。

 

また、ブラックスプルースの効能として

特筆すべき点は、

ステロイドホルモン調節作用

です!

 

 

ブラックスプルースの作用のひとつとして

コルチゾン様作用があります。

「コルチゾン」とは、ヒトの副腎という

臓器から分泌される、

副腎皮質ホルモンの一種。

炎症やアレルギー症状を和らげたり、

精神的ストレスから解放し、

心身を元気にしてくれるホルモンです。

 

 

 

これを薬剤として人工的に合成されたものが、

ステロイド剤。

アトピーなどのアレルギー症状に

処方されていますね。

薬剤としてのステロイドには、

様々な副作用があることでも

知られています・・・

 

 

 

そんなコルチゾン。

ブラックスプルースの成分である、

モノテルペン炭化水素類には、

このコルチゾンに似た作用

(=コルチゾン様作用)

を持つ成分が含まれており、

同じような効果が期待できるのです!

薬剤として合成された

ステロイド剤とは違い、

植物由来のものなので作用も穏やか。

 

 

 

 

アレルギー対策として、

また、コロナ禍でのストレス対策として、

ブラックスプルースを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

★「アロマブログ」は、水曜日に配信予定です★

★太陽堂では皆さまのご意見・ご感想をいただけると大変ありがたいです★

↓ご意見ご感想はメールでコチラまで↓

info@taiyo-dou.com


アロマテラピー ブログ⑧【精油:ブラックスプルース】| 東京都練馬区 太陽堂” に対して 2 件のコメントがあります

  1. スポンジボブ より:

    とても参考になりました。
    アレルギーのある家族にためしてみます。
    ありがとうございました。

  2. たのきんとりお より:

    とても勉強になりました!

    アロマってすごいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にお問い合わせください

03-3936-0808

受付時間 9:30〜18:30(日曜定休)


練馬区の訪問マッサージ太陽堂

住所:
〒179-0083
東京都練馬区平和台3-22-19

電話(FAX):
03-3936-0808 (03-3936-0809)

メール:
info@taiyo-dou.com