アロマテラピー ブログ⑱【精油で感染症対策!その1】| 東京都練馬区 太陽堂

 

FROM 嵯峨野 都

練馬区 平和台の治療院より、、

 

 

今年は暑い日が長引いた分、

なんだか急に寒くなったように感じます。

 

今年は新型コロナウイルス流行もあり、

風邪やインフルエンザなどの感染症予防に

力を入れたいですよね!

 

 

そこで、

18回目のアロマテラピーブログは、

これまでご紹介した精油を使用しての

『感染症対策』をご紹介!

 

 

そもそも精油が感染症予防になるの?

ただ良い香りに癒されてるだけじゃないの?

残念ながら日本では、

そんな認識の方が多いようです・・・

いえいえ!ちゃんと効果があります!!

 

精油には薬効成分が

含まれていることが

医学的にも証明されています。

 

 

 

 

特に風邪などの感染症は、

鼻腔や気道、悪化すると肺に感染して

肺炎を起こしたりしますよね。

 

精油を嗅げば薬効成分は

鼻や気道の粘膜、

肺の器官の肺胞から吸収される

ので、まさに理にかなっています。

古くは、17世紀イギリスでペストが大流行した際、

芳香植物に常に接している人々の多くが

感染から免れたそうです。

 

 

 

★こんな方、感染症に精油を活用しましょう!

 

感染症の予防がしたい。

・風邪の引きはじめで、薬を使うことに抵抗がある。

日常より薬をたくさん飲んでいる。

家族みんなで感染症対策を共有したい。

ついでに香りに癒されたい。

 

 

ただし、精油の成分が体内に

吸収される量はごくわずか。

薬のように副作用の心配はほぼない

代わりに、作用も穏やかです。

本格的に引いた風邪やインフルエンザ、

症状が悪化している時は、

薬と併用して使うようにしましょう。

いつもより治りが早い

実感できると思います!

 

 

 

それと、

精油メーカー選びも大事なポイント!

精油が医療の一環として

扱われている海外と違い、

日本では精油は雑貨扱いなので、

メーカーにより薬効成分にバラツキ

があったり、

安価なものには合成香料が含まれて

いたりします。

しっかり効果を出したいなら

最低条件として、

100%天然のものであること。

精油は保管状態も適切でないと

劣化していきます。

なるべく精油販売専門店で購入

することをおススメします。

 

 

 

【使用方法】

①ティッシュなどに垂らして嗅ぐ。

②お皿などの器に垂らして香らす。

とっても簡単ですね~

 

 

 

 

③アロマディフューザーを使用する。

これなら、

部屋にまんべんなく薬効成分が拡散し、

家族そろって感染症対策ができます。

 

 

 

 

④マスクスプレーを作る。

アロマブログ④【精油:ティートゥリー】参照)

こちらは外出時の感染症予防

にもなります。

マスクに直接精油を垂らしても良いですが、

刺激が強いものもあるのでご注意くださいね。

 

 

 

 

⑤足浴法

アロマブログ⑮【精油:サイプレス】参照)

全身浴に使う。

アロマブログ⑯【精油:ユズ】参照)

血行を良くして身体を温めてあげる

のも良いですよ~

 

 

 

 

【感染症予防に使える精油】

 いろいろありますが、まずは手軽に使える

柑橘系の精油がおススメです!

 

 

 

レモン、ユズ、オレンジスイート、

ベルガモット、グレープフルーツなど・・・

柑橘系の精油の成分の9割は

リモネンという成分を含みます。

この成分は

空気中の酸素と反応して

分解される際、

空気中の雑菌を殺す働き

をしてくれます。

また、リモネンは血流促進効果があり、

寒くなるこれからの季節にはもってこいです。

 

同じ柑橘系でも

レモン、ユズ、グレープフルーツ

交感神経を高める

(=身体を活発にする)作用、

オレンジスイート

入眠を促し、目覚めが良くなる

アロマブログ⑤【精油:オレンジスイート】参照)

作用があるので、

昼と夜で使い分けすると良いですよ~

 

 

また、

アロマブログ⑪【精油:レモン】

でもご紹介しましたが、

新型コロナ感染予防対策になるかも・・!?

私はお出かけの際、

いつもレモンの精油を香らせています。

なんだか安心だし気分もスッキリ前向きに!

 

 

最後に一つ、

よく柑橘系の精油のお話をすると

「風邪予防によく食べてます!」

とお話される方がいます。

でも、柑橘系の食べる部分はおもに

【果実(果汁)】

精油の薬効成分が含まれているのは

【果皮】の方です!

成分が異なるので両方上手に摂取しましょう。

 

 

 

というわけで次回、

【感染症対策!その2】へ続きます!

次回は、風邪などを引いた時に

おススメの精油です。

お楽しみに~

 

 

参考文献:川端一永『医師がすすめる「アロマテラピー」決定版』

 

 

 

★「アロマブログ」は水曜日に配信予定です★

★太陽堂では皆さまのご意見・ご感想をいただけると大変ありがたいです★

↓ご意見ご感想はメールでコチラまで↓

info@taiyo-dou.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にお問い合わせください

03-3936-0808

受付時間 9:30〜18:30(日曜定休)


練馬区の訪問マッサージ太陽堂

住所:
〒179-0083
東京都練馬区平和台3-22-19

電話(FAX):
03-3936-0808 (03-3936-0809)

メール:
info@taiyo-dou.com