アロマテラピー ブログ㉗【精油:ユーカリ各種その1 グロブルス/ラディアータ】| 東京都練馬区 太陽堂

 

FROM 嵯峨野 都

練馬区 平和台の治療院より、、

 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

というわけで、

2021年最初となります

第27回目アロマテラピーブログ

コアラの食料としてもお馴染みの

ユーカリ」です!

 

 

 

ユーカリはすでに

アロマブログ⑦【精油:ユーカリ】

でも取り上げておりますが、

ユーカリ精油は数種類あり、

成分の違いによる効能や香りも異なります。

そこで、今回・次回と2回にわけて

ユーカリ精油をご紹介してまいります!

今回は、ユーカリ精油の代表格2種です!

 

 

 

 

ユーカリ・グロブルス

学名: Eucalyptus globulus
科目: フトモモ科
産地: オーストラリア、スペイン、中国、ポルトガル
抽出法・部位: 水蒸気蒸留法/葉
作用: 去痰、鎮痛、抗炎症、殺菌、抗菌、消毒、精神強壮、免疫賦活 など
成分分類: オキサイド類、モノテルペン炭化水素類
使用上の注意: 妊娠中・幼児・てんかんの既往のある方は使用しない。刺激が強いので使用量に注意するかブレンドして使用すること。
香り: キレのある清涼感のある香り
相性の良い精油: 柑橘系の精油、ジュニパー、ティートゥリー、ペパーミント、ラベンダー、ローズマリー など

 

こちらは最も一般的なユーカリ精油。

【ユーカリ(Eucalyptus)】

としか表記のない精油は

ほぼ、こちらのグロブルス

という種類になります。

 

 

 

ユーカリ・ラディアータ

学名: Eucalyptus radiata
科目: フトモモ科
産地: オーストラリア、南アフリカ、ポルトガル
抽出法・部位: 水蒸気蒸留法/葉
作用: 去痰、抗炎症、殺菌、抗菌、消毒、鎮痛、精神強壮、免疫賦活 など
成分分類: オキサイド類、モノテルペン炭化水素類
使用上の注意: 特になし
香り: グロブルスより甘くすっきりとした、清涼感のある香り
相性の良い精油: 柑橘系の精油、ジュニパー、ティートゥリー、ペパーミント、ラベンダー、ローズマリー など

 

こちらはグロブルスと並んで

使用されることの多いユーカリ精油です。

グロブルスより

甘く親しみやすい香りです。

 

 

 

表を別々に表記してみましたが、

この二つは、成分も作用もほぼ同じです。

とくに感染症予防として

この2つの精油はよく取り上げられます。

 

 

その働きに作用するのが

主成分となる1.8シネオール。

この成分にはムチンという

気管支粘膜を保護する物質

が含まれているため、

痰を出しやすくしてくれます。

また、炎症の起きた気管支粘膜を

修復する作用もあります。

 

 

また、リモネンという

柑橘系精油にも多く含まれる

成分を含んでおり、

空気中の雑菌を殺す働きがあるので、

お部屋の空気をきれい

にしてくれますよ。

 

 

この成分は

筋肉痛や関節痛を静める効果もあり、

キャリアオイルで希釈して、

マッサージに使用するのもおススメです。

 

 

さらに、α-ピネンやβ-ピネン

という成分は

脳の血流を増やして大脳の働きを活発

にし、集中力をアップさせたり、

精神強壮の作用

無気力やうつ状態を改善

させてくれる効果も期待できます。

 

 

 

で、

グロブルスとラディアータ

何が違うの?どっちを選べばいいの?

 

何が違うかというと、

効能となる成分の含有比率は

グロブルスの方が多めなんです。

なら、グロブルスの方が効き目がある⁉

・・・と思いがちですが、

感染症予防に効果のある1.8シネオールは

含有量が多いと気管支への刺激も強め

になりますので、

直接の吸入や、お子様などへのご使用、

オイルマッサージでのご使用では

グロブルスは避けるか、

他の精油とブレンドして使用してください。

 

 

ラディアータは

香りも作用も穏やかで、

子供のいるご家庭や高齢者にも

安心して使用できます。

 

 

他にも殺菌作用のあるα-テルピネオール

テルピネン4-オールが含まれており、

特に初期の風邪にはラディアータ

がおススメです。

 

 

 

ユーカリ精油は

花粉症の症状を和らげる精油

としても、とても人気です。

 

辛い症状で、

仕事や勉強の効率が落ちたりして

日常生活に支障をきたす方も。

そんなとき、ユーカリ精油は

気管支症状を和らげ、

集中力もアップさせてくれるので、

まさにもってこいの精油です!

もうすぐやってくる花粉シーズン、

お悩みの方はぜひお試しください。

 

 

次回はその他のユーカリ精油をご紹介します。

 

 

 

参考文献:川端一永『医師がすすめる「アロマテラピー」決定版』

★「アロマブログ」は水曜日に配信予定です★

★太陽堂では皆さまのご意見・ご感想をいただけると大変ありがたいです★

↓ご意見ご感想はメールでコチラまで↓

info@taiyo-dou.com


お気軽にお問い合わせください

03-3936-0808

受付時間 9:30〜18:30(日曜定休)


練馬区の訪問マッサージ太陽堂

住所:
〒179-0083
東京都練馬区平和台3-22-19

電話(FAX):
03-3936-0808 (03-3936-0809)

メール:
info@taiyo-dou.com